離婚の決意したら先にするべき事は何?

家の価値は離婚の決意前に知るべき秘密のカード

マイホームの実質価値=売却価格

離婚が決まればまず先にするべき調査は何?

マイホーム、不動産マンション家土地や戸建て住宅空き家すべての価値?

最初に知りたい現金がいくら手に入るか?

一番価値が高い不動産の価格が離婚を左右する?

真っ先にすべき家の価値を知る調査はココ←

不幸にも?離婚にになった時のマイホーム家がある!

長年の夫婦の関係がこじれて離婚が確定すれば住宅の処分が重要な課題になります。

その時、早くやっておくべきことがあります。

実際するべきことをしているかどうか?

発生した離婚手続きをスムースに行わないと

トラブル発生など問題発展の可能性が大きいのです。

いまするべき家の現状と価値を知る行動!

タイミングを逃し後回しにすれば、

手元に入る現金が減ります。

イミングが重要

タイミングを利用して後悔しない選択

価値ある不動産や家マンション戸建てなど

不動産マイホームの正確な価値を知ること。

★必要な数値はマイホーム家マンションの価値

★必要な数値は住宅ローンの残債額

マイホーム価値と住宅ローン残債って難しそうですが・・・

いますぐ家から簡単に調べる方法があります。

マイホームの売却は複雑化させない!

不動産マンションや戸建て住宅と言ったマイホームの売却は、

住宅ローンが絡んでいなくても

揉めやすいトラブルの要因が多いと言えます。

とにかくマイホームの売却は早めに売却し、

問題を複雑化させないことが重要!

その為にも、離婚が確定する前に、

いかに事前準備をしたか?

その情報収集は重要であり、

事前準備と情報収集がなければ、

取り返しがつかない、

長期間解決できないトラブルが発生します!

いま直ぐに忘れないうちにトラブル回避!

⇒⇒⇒自宅マンションの査定依頼をしてみる

家屋敷、不動産マンションを売れば、

今ならいくらで売れる?

離婚が現実になったとしても

売ることなく有効利用して住み続ける選択肢や可能性があっても

知っておくべき数値は必ず調査する!

この先に避けて通れない話し合いに必要な数値です。

実際に家マイホーム価値を知る具体的な方法は、

不動産業者に査定してもらえば分かります。

スマホが便利なので、

家に来てもらうことなく調査してもらうことも可能です。

多忙な日々を送っていても

スマホでポチるだけで出来てしまいます。

ところが、この査定額は業者次第で大差が出ます。

平均でも500万円ともいえる

調査結果もあります。

ですから、自宅マンションの価値を

とりあえず知りたいケースでも、

複数の業者査定依頼が必須だと考えれます。

不動産や住宅マンションの価値を知る無料査定サービス!

不動産一括査定に一括依頼してみましょう

一括査定はマイホームの価値が

無料でわかる凄いサービスです。

やり方ってとっても簡単!

不動産屋さんに出かけていく必要は全くありません。

今はネット・スマホだけで

マイホームの定依頼が出来てしまいます。

便利すぎるかもしれませんが・・・無料です。

⇒⇒⇒自宅マンションの査定依頼をしてみる

どうでしょう?

いかがでしたか?凄い時代ですね・・・

離婚だけでなく相続の話し合いでも、

一番揉めやすいのが住宅ローンのことやマイホーム・・

つまり不動産マンション関連ですね。

話し合いをスムースに終わらせ

最適な合意を目指せる基本は、

ます。

いざ現実で必要な時、

すぐに数値化し理解説得することは困難です。

いま直ぐ、忘れないうちに数値を調べましょう

⇒⇒⇒自宅マンションの査定依頼をしてみる

住宅ローンの状況を知る

★★★★

高額な住宅ローンの契約状況は?

住宅ローンの契約状況をしっかり把握していますか?

誰が住宅ローンの債務を負担しているのですか?

世帯主だけの契約?

夫婦二人で債務者になっている夫婦ペアローンですか?

マイホームの住宅ローンは、上記2つのどちらかでしょう!

もちろんご夫婦ならお分かりだとは思いますが、

この際シッカリと契約者を確認しなければなりません。

マイホームを売る?住み続けるか?

離婚し誰かが住み続ける?

売却で現金化する?

2者択一でどちらかに決定することになります。

選択が決まれば、

あとは話し合い!

住宅ローンの残債

住宅ローンの残債がある時、

アンダーローン

アンダーローン、つまり売却額がローン残債より多ければ、

売却額を分割する話になります。

オーバーローン

住宅ローンの残債がある時、反対に、オーバーローン、

売却額よりローン残高が多い時は、

ローン残高を現金で支払う必要があります。

もちろん その割合の協議が必要ですね・・・

不動産マンションに住み続ける?

住宅ローンの残債がある時(オーバーローン)に住み続けるなら、

どちらかがローンを支払い続けることになります。

住宅ローンの残債がある時、

住み続ける方がローン契約者なら比較的話は

すんなりいくケースが多いようですが、

ローン契約者でない方が住み続ける場合には、

契約も複雑になり銀行等の金融機関との話し合いも必要でしょう。

マイホームを空き家にしないで!

マイホームを放棄するの?

マイホームを空き家にしたくない?売るの?どうする?

ネット時代だから簡単に無料で調べれます。

⇒⇒⇒自宅が凄い価値!早く売ってしまいたい!

そんな思いを実現する第一歩 です。

不動産マンション・マイホーム売却のコツは

売却予定マンション不動産の相場を知ることです。

いくら位までなら売却できるのか?

相場を掴むことが出来れば

高値売却も期待できるかもしれません・・・・

不動産マンション売却査定の詳細はココ

不動産売却離婚成立後の中古マンション不動産売却

マンション不動産が中古でも高く売却できたのはなぜ?

不動産マンションが中古でも高く売却できたのは

不動産売却の査定を最低5社に依頼する方法がコツ

official-site

マイホームの査定を最低5社に依頼



離婚

マイホームの実質価値=売却価格 離婚が決まればまず先にするべき調査は何? マイホームに限らず不動産マンション家土地や戸建て住宅空き家すべてに共通する > 真っ先にすべきことがあります。 真っ先にすべき調査は家の価値 […]